株とFXとバイナリーどれが儲かる?

株とFXとバイナリーどれが儲かる?

これから投資をしようとする人にとって、選択肢はいろいろとあるものの、どの方法にしようか迷うことが多いようです。投資の方法としてポピュラーなのは株式投資ですが、最近は芸能人を使った宣伝でFXも結構人気です。また、FXは先物で怖いからと損失の範囲が限定されるバイナリ―オプションもジワジワと人気を伸ばしています。

これらのうち、儲かる可能性の高い投資方法は株式とFXでしょう。どちらかといえば先物取引であるFXの方が効率的に利益を上げることが可能です。もっとも、損失も拡大しますから注意が必要です。バイナリ―オプションは、損失が限定されている反面、利益も限定されていますから、とにかく勝率を地道にあげていく必要があります。

中途半端な位置にある株式投資ですが、選択肢が広いという利点があります。FXもバイナリ―オプションも通貨が投資対象ですから、その種類は限定されます。特にバイナリ―オプションはFXほど通貨の範囲が広くないのでさらに投資対象は限定されてしまいます。

株式投資は、選択肢が広いため自分の得意分野での勝負が可能です。自分が勤めている会社の業種であれば、値動きの予想は有利でしょう。インサイダーに引っかかると問題ですが、一般的な知識だけでも随分と違うものです。また、自分の得意分野でなくても、新聞等を読んでいてこれから儲かりそうだという業種を探し、そこに集中投資するという投資方法もあります。

この3者のうち、儲かるということを意識するのであれば、株式投資かFXになります。両者のうちどちらを選択するかは人によって違いがありますが、毎日こまめにニュースを読んでいて、世界の政治や経済にある程度詳しければ、FX取引がお勧めです。その知識が為替ディーラーにとって一番大切なのです。これに対し、一定の業種について深い知識があったり、新聞は読んでいるけど国内のことしか注意していないという人であれば株式投資の方がいいでしょう。

copyright(C)株とFXとバイナリーな物語